女医

入れ墨除去をするなら専門クリニックへ|レーザー治療が主流

自分のタイプを知ろう

女性

様々なことから発生する目のクマ

顔の印象を一気に悪く見せてしまう目のクマ。目のクマがあることで、見た目が老けて見えたり、疲れて見えたりなど様々な問題が起きます。目のクマができるのには、いくつか原因があります。まずは、血行が悪いことによって発生するクマです。通称「青クマ」と呼ばれており、名前通り目の下が本当に青黒く見えるのが特徴です。青クマができる原因は、主に睡眠不足やストレス、長時間の目の酷使などです。血行不良を改善することが、目のクマを消す鍵になるので把握しておきましょう。次に、「赤クマ」と呼ばれる脂肪がたるむことでできるクマがあります。赤クマは青クマのように色味にそれほど変化はありませんが、加齢などが原因で脂肪がたるみ、目の下に影を作ってしまうのです。改善するには、たるんだ脂肪を取り除くしかありません。

原因ごとで適切な治療法が異なる

目のクマを改善するには、美容外科クリニックなどで施術を受けることをおすすめします。美容外科クリニックでは、目のクマを改善してくれる様々な治療を行なっています。原因ごとで最適な治療法が違いますので、まずは自分のクマの原因を突き止めることから始めましょう。美容外科クリニックで行なわれている主な治療法は、皮膚再生療法や脂肪取りなどです。皮膚再生療法は、様々なタイプのクマに適応することができます。一方で、脂肪取りは赤クマの場合のみ、効果が出る治療なのでしっかり把握しておきましょう。美容外科クリニックを受診して、自分のタイプに合った最適な治療を提案してもらうといいです。